• 経営支援サービスとは具体的に何をしてくれるのですか?

    経営支援サービスは、基本的に下記の流れで行います。
    ①社長様のヒアリングを通じて社長様が実現したい夢や克服したい課題を明らかにする。

    ②会社の財務分析を行い、利益や資金面から会社の課題を探る。

    ③上記①、②を踏まえて課題に優先順位をつける。

    ④行動計画、数値計画を策定し、毎月面談にてモニタリングを行う。

    ⑤計画→実行→検証→計画の修正→実行という流れで目標を達成する。

    このサービスの最大の特徴は、税理士が「社長様の参謀」になるということです。

    孤独な社長様とともに悩み、二人三脚で課題に立ち向かうサービスです。

  • わからないことが急に起きたときに、どのような対応をしてもらえますか?

    お電話でもメールでも結構ですのでご連絡を頂ければと思います。

    メール、電話もしくは面談にて対応させて頂きます。

  • 小さな会社でも対応していますか?

    もちろんです。

    当事務所は決算・会社設立を専門に扱っておりますので、
    ご利用頂いている関与先も起業間もない方が多くいらっしゃいます。

    どのような会社もはじめは少人数からのスタートです。
    当事務所ではどのような規模の会社様でもご満足頂けるように、
    常にサービスの品質向上に努めております。

  • 平日の夜や土日は対応してもらえますか?

    対応可能です。

    事前にご予約いただければ柔軟に対応致します。
    是非お気軽にご相談下さい。

  • 税務調査の立会いはしてもらえますか?

    はい、行っております。

    <税務調査の立会いとは>
    税務・会計の専門家である税理士が、調査現場に立ち会い、
    お客様の代わりに会計・税務処理の内容説明をしたり、
    根拠資料を収集して回答する業務を指します。
    当事務所では、税理士が税務調査の立会いに対応致します。

    税務調査では、調査官が社長や経理担当者等から取引の詳細をヒアリングしたり、
    一定期間の帳簿書類を精査しながら税務処理の指摘事項を探していきます。

    税務調査の結果(追徴課税される税額)は
    立会いをする税理士により大きく異なりますが、
    当事務所は当然ながら納税者の味方であり、
    納得のできない指摘事項に対しては徹底的に戦います。

  • 税理士を選ぶポイントはありますか?

    何を重要視するかによって選ぶポイントは変わってきます。

    事務所が近いところにあるほうがよいのか、
    決算、申告業務だけを依頼してできるだけ料金を抑えたいのか、
    経営上の相談にも乗ってほしいのか、経営者様によって様々だと思います。
    当事務所ではお客様のご要望に応じてサービスを選んでいただくことが可能です。